2008年01月27日

バチ抜け

昨晩(26日)、仕事帰りに市原へバチ抜けのシーバスを狙いに行ってきました。
満潮一杯がPM6:50だからPM7:30からPM9:00位が時合いになるんじゃないかと思い退社後、一路市原へ向かいました。車(セダン)
PM6:50に釣り場へ着くと風が強く、波立っており、寒い中でしたが数人の釣り人が居ました。
先行者に一声掛けて脇に入れてもらい、ルアーをセットし釣りを開始しました。
数投目でコンとアタリがあり、竿を上げ重みを感じてから一気に合わせを入れ見事フッキングに成功しました。
バラさないように竿を下げ慎重に寄せてネットインしたシーバス45cmオネスティでヒットしました。グッド(上向き矢印)
小さいですが、取り敢えずは一匹目ですのでキープしました。
その後もすぐにヒットしましたが、残念ながらバラしてしまい、アタリが遠退いてしまいました。バッド(下向き矢印)たらーっ(汗)
全然無反応な時間をルアーを変えながらキャストを続け、潮が動き始め流れが出始めたPM7:40頃にガツンと向うアワセでフッキングしましたが、念を入れ大合わせを入れました。アタリの大きさの割には引きは弱くすんなりよってきましたが、浮かせようと竿を立てた途端に下に潜りドラグが鳴りました。
でかいかもexclamation&questionと思い慎重にやり取りし数回のエラ荒いでもフックは外れずにネットインexclamation×2
重さを感じながら上げたシーバス65cmで、ヒットルアーは、にょろにょろでした。
初めてのスズキサイズです。わーい(嬉しい顔)手(チョキ)
その後もルアーを変えるとアタリが出て54cmオネスティ)、58cmワンダー)が釣れました。
風が一段と強くなり、寒さにもきつくなってきたので終了としました。
小さい2匹をリリースしましたが、その時水面を見るとバチが抜けていました。ひらめき

寒い中、頑張った甲斐がありました。
ルアーのシーバス釣りにはまってしまったようです。とにかく釣れると楽しいですよね。るんるん
次回の大潮回りにまたチャレンジしてみようと思いました。ぴかぴか(新しい)
DSC01109.JPG


【関連する記事】
posted by ゆう at 20:25| 千葉 | Comment(36) | TrackBack(1) | シーバス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月06日

初釣りにて

明けましておめでとうございます。晴れ
休日最後の今日、初釣りに行ってきました。
物凄く久し振りの釣行になりますが、普段とは趣向を変えてルアー釣りに行ってきました。

ルアー釣りなら、仕事の帰りにでもチョコット出来ると思い道具を揃えましたが結局昨年は行けませんでしたので、今日が初陣となります。

早朝?(夜中?)AM2:30に目が覚めてしまったので一路市原へ向かいました。
釣り場に着きAM4:00から始めましたが、アタリが一つも無い中で投げ続けました。
AM6:00頃の日の出前の寒さに負けて中断しました。

初釣りでの坊主は免れたいので、朝マズメに高確率で時合いがあると聞いた市原海釣り施設に向かいました。

AM7:00のオープンと同時に入場しシンキングプラグをセットしてキャストを開始、ここはかなり水深があるので着底するまで沈めてからリーリングをします。
2投目にアタリがあり合わせるとフッキングしました。
手ごたえが小さいので小型だとすぐに判りましたが、小さいながらも数回のエラ洗いで迫力は満点で、無事にキャッチした初シーバスは42cmのフッコサイズでした。手(チョキ)
初釣りで初釣果、初シーバスでとても良いスタートが出来たと思います。ぴかぴか(新しい)

これから春先までは、ルアー釣りをやってみようと思いました。

年が明けた今年も、仕事が忙しそうで釣行回数は少なくなりそうですが、今年もよろしくお願いします。わーい(嬉しい顔)
posted by ゆう at 18:42| 千葉 | Comment(0) | TrackBack(1) | シーバス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月31日

良い年をお迎え下さい

今年も皆様に訪問頂きありがとうございました。わーい(嬉しい顔)
仕事が忙しく、残念ながら夏以降は釣りに行けず、昨日と今日も強風で竿納めも出来ないで今年が終わろうとしています。
後半は、HPの更新が出来ないにも関わらずに訪問していただいた方には大変申し訳なく思っております。
来年もまだ難しい状況が続くと思いますが、私自身は無理をしないで楽しい釣りをして行こうと思いますのでよろしくお願いします。
それでは、良い年をお迎え下さい。
posted by ゆう at 18:13| 千葉 ☀| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月01日

50cm級連発!

今日から7月に入ります。本格的に前打ち釣行に切り替えて狙っていきます。
朝一番は、昨年早期に良かったポイントに入りましたが、浅くなってしまったようで満潮時でも厳しい感じがしました。バッド(下向き矢印)1時間程度様子を見た後、場所を変えてみました。
今度の場所は、水深もあり、イガイの付きも良さそうなので良い感じです。ひらめき
開始からフグの猛攻にあい、カニが齧られ餌が直ぐになくなってしまいます。
そんな状況がお昼過ぎ迄続き、今日も駄目かなと嫌な空気が漂い始めましたが、潮が動き始め上げ始めてからカニが残るようになって来ました。
フグの攻撃が弱まってきました。クロダイが寄りだしたのかもと集中した時にグググンとむこうアワセで掛かってしまったかのように竿が曲がり手元までアタリが伝わり強い引きを感じました。
竿を上げて応戦しますが、かなりの引きで大物のようです。
今年初めての前打ち竿での魚とのやり取りですが、久し振りで竿捌きが悪いのか、相手が大きいのか中々浮かせられず何度も突っ込まれ、竿で溜めるも伸されそうになる度に少し糸を出して竿を起こしましたがテトラの向こう側に行かれたりしてヤバイ状態が何度かありましたが徐々に魚を浮かせられました。
見えてきた魚体は大きく見えました。浮かせてしまえばこっちのものとゆっくりと寄せてきて十分に空気を吸わせて弱らせてからタモを伸ばしました。
緊張の中、一発でタモ入れに成功してタモを縮め始めましたが、とても多く感じました。
前打ちでの今季第一号のクロダイ50cmジャスト、2kgでした。黒ハート
いきなりの大物で正直焦りましたが、バラさずに釣る事が出来てホッとしました。
ハリスをチェックしたらテトラで擦れたのかザラザラになっていました。
ハリスを取り替えて再開すると、今度はコツンコツンとハッキリとしたアタリが伝わり聞き合わせ重みが伝わった所で強く合わせを入れました。
ゴンゴンと強烈に下に下にと引いていき、竿は満月のように曲がっています。
感じる引きは先程より強く大きいと実感出来る程強烈でした。
ただ、先程実戦していましたから今度は慌てる事も無く慎重にまた、引きを味わいながらゆっくりと浮かせて来ました。
見えた魚体は先程と同等以上でした。一度タモ入れ時に波で揉まれてしまいましたが、無事に獲る事が出来ました。揺れるハート
2匹目のクロダイは、52cm、2.2kgでした。
その後は、私の隣で竿を出していた方に目測45cm、50cmが連発しましたが、私にはアタリが無くなり、またフグの攻撃が厳しくなりました。
3連発をと欲をかき、少し粘りましたがフグの猛攻で餌も無くなったので終了としました。

2度目の釣行で釣れて良かったです。手(チョキ)
それも50cmクラス2匹だなんて初めての事ですし、正直嬉しいです。なんか、出来過ぎのようでこの後が心配ですが・・・
今度は、自己記録更新の55cmオーバーを目指して、頑張ります。わーい(嬉しい顔)
DSC01004.JPG
posted by ゆう at 21:33| 千葉 ☁| Comment(1) | TrackBack(0) | 九十九里 前打ち | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月17日

前打ち今季開幕戦は黒星スタート

今日は、九十九里へ今季初の前打ち釣行へ行きました。
BFB−Cのメンバー、YO−TA会長、さんちゃん、やっさんと朝一は片貝北堤防に様子を見に行きましたが、テトラに波が当てており危なくて乗れそうもないので静かな場所で暫く竿を出しましたがアタリも無く釣れそうな気もしないので九十九里へ場所を移して前打ちでクロダイを狙うことにしました。
午前9時近くとなり、陽はもう高く駐車するスペースは空いていないのでかなり遠くなりますが大駐車場に車を止め、支度をして釣り場へ歩いて向かいました。
今日は夏のような良い天気で、釣り場に付く頃には、汗をかいていました。晴れ
釣り場に着くと潮はまだ高そうでしたが、釣りは出来そうな感じでした。
暫くはアタリも無く、餌取りも居ない状態でしたが次第にコツッとアタリのような感じが取れるようになり始めたところで、コツコツと複数回感じたので竿を上げた時グングンと乗ったと思った瞬間にふっとばれてしまいました。もうやだ〜(悲しい顔)
食いが浅かったようです。
その後は、アタリも無く気が散っていると、同行のさんちゃんの竿が曲がっていて魚が掛かっていました。
釣れたのは30cmのクロダイでしたが、魚は居たと言う事でヤル気が出てきましたが下げ一杯の潮止まりで休憩しました。
1時間程、メンバーとで釣り談議をして時間を過ごして、潮が上げ始めたのを見計らって釣りを再開しました。
開始後1時間位はまだ際を流れる潮が早くて釣り辛くアタリも無かったのですが、流れが落ち着いてきた時にゴンゴングンと竿先迄入るアタリにアワセを入れるとまた魚が掛かった感触の後直ぐに軽くなりまたしてもばらしてしまいました。もうやだ〜(悲しい顔)
食いが浅いのか、腕が悪いのか悩んでしまいます。
暫くして隣りでまたさんちゃんが魚をかけていて竿曲がりから言ってかなり大きそうでしたが、巧みな竿さばきで魚を浮かせて寄せてきました。
浮いた魚は、一目見て50cmオーバーと分かる程の大物でした。
自分竿を置きタモ入れをしましたが、失敗しちゃいけないとプレッシャーを感じながら無事タモに納めました。
直ぐに計量した所、52cm、2kgの立派なクロダイでした。
自分がばらした奴かなと羨ましくなり、まだ居るかもと気合を入れて続けましたが、最後までアタリが無く潮も上げて来てゲームオーバーとなりました。もうやだ〜(悲しい顔)
残念ながら今年は黒星スタートとなってしまいましたが、今年も自己記録更新できる大物を狙い、また昨年よりも一匹でも多く釣り上げたいと思います。

同行の皆様、今日はお疲れ様でした。
さんちゃんの腕の旨さをまざまざと見せられた感じになりましたが、今年も前打ちが面白く出来そうな感じで楽しみになりました。るんるん
またご一緒出来た時にはよろしくお願いします。
次回は良い報告が出来るように頑張ります。

posted by ゆう at 18:32| 千葉 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 九十九里 前打ち | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月10日

カミナリに注意!

今日は、久しぶりの釣行で富浦のかかり釣りに再び行って来ました。
雨が心配でしたが、出船時はベタ凪で絶好の釣り日和で釣り始めて数投目でウキがスーッと入っていってクロダイ44cmが釣れました。
久しぶりに魚の引きを堪能し、幸先の良いスタートです。手(チョキ)
その後、直ぐにアタリがありましたが、合わせ後針元から切れ痛恨のバラシをしてしまいましたが、頻繁にアタリがあるので、今日は大釣りの爆釣かと思いました。ひらめきグッド(上向き矢印)
しかし、バラシが原因なのかアタリは遠のき、時折良型のメバルが釣れました。
一度、沖に船を移動しましたが潮が早くて直ぐに岸寄りに移動しました。
遠くで雷が聞こえ始め、南の空が暗くなってきました。雷
岸寄りで船を固定して一投目を流すと強烈に竿まで伝わるアタリでメジナがかかりました。結構良く引き慎重にタモ入れしたメジナは46.5cmでした。
食いも良くなってこれからと言う時でしたが、雷も近くなってきたので残念ながら早上がりとなってしまいました。
落雷事故は怖いですし、何より安全第一です。exclamation
これでフカセは最後にして、次回からは前打ちでクロダイを狙いたいと思います。
posted by ゆう at 19:30| 千葉 ☔| Comment(1) | TrackBack(0) | 富浦 かかり釣り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月15日

今年も行ってきました。

今年もかかり釣りへ行ってきました。

午前3時30分に自宅を出て、途中餌取り対策用に釣侍富津店に寄りボケジャコを買って一路富浦鳴釜渡船へと向かいました。

到着した午前5時ちょい過ぎでは既に周りは明るくなっており、直ぐにコマセを準備して仕度をしている直ぐに出船となりました。

海上は凪で昨日までのシケで濁りも入っていて状況的にも良さそうで、希望に満ちてヤル気満々モードです。手(グー)
朝一番は根回りを中心に攻めるとの事でしたが、時折メジナが掛かるくらいで餌取りが凄くて付餌をボケジャコに変えても餌持ちせずに釣りにならずに早々に場所換えをしました。

場所換えをしてからは、今度は付餌が残って帰ってきます。たまに少しいじられるようですがウキへの反応は小さくアタリが掴めませんでした。
延々とこの状態が続き無情にも時間だけが過ぎていきました。
今日は、もう駄目かな?と半ば諦め掛けていた午前10時半近くになってウキへの反応が出始め、針掛りはしないもののアタリが出るようになってきました。
船長の指示で、浅棚でボケ餌で瀬際を流してみようとの指示で、付餌をボケジャコに変えて流しました。
流しているウキが瀬際辺りに差掛かるとウキがシモリました。
中々ウキが入っていきませんでしたが、そこは我慢でじっくり待っているとユラユラーっとウキが入っていった所で合わせを入れるとズッシリとした重みが伝わりゴンゴンと竿を叩く引きで竿を満月にしならせてくれました。るんるん
慎重に寄せて来てタモに納めたクロダイ50cm1.95kgでした。腹パンではありますが、思ったよりは目方がありませんでした。わーい(嬉しい顔)
気を良くして次を流すと時合いなのかアタリが出ました。今度は少し走るようにウキが入っていきました。合わせると乗りましたが、先程とは違う引きでした。
かなり良い引きで楽しませてくれて上がってきたのは、メジナで47cm1.7kgでした。手(チョキ)
その後も一流しごとにアタリは出るものの中々針掛りしないでいましたが、仕掛けを回収しようと撒き始めると居食いしていたようで魚の引きが伝わりました。根の近くと言う事で根から引き離そうと少し強引に竿を立てて寄せていたら竿の4番付根から折れてしまいました。がく〜(落胆した顔)バッド(下向き矢印)
折れたロッドを広い取り強引に竿に入れて何とか引き寄せてタモに納めました。釣れたのは、クロダイ49cm1.8kgでした。
終了間際に針掛りさせましたが、ハリスに傷が付いていたのかハリス切れでバラシてしまいました。残念!もうやだ〜(悲しい顔)
ここで終了となりましたが、諦めかけていた中で最後に釣れて良かったです。これも船長さんの判断、指示のお蔭です。ありがとうございました。ハートたち(複数ハート)
次回は、大型と遊べればと贅沢な夢を見て来月にもう一度挑戦したいです。
DSC00994.JPG
posted by ゆう at 21:44| 千葉 ☀| Comment(4) | TrackBack(1) | 富浦 かかり釣り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月04日

今年の初釣行

久し振りに休みが取れたので、数ヶ月振りに、そして遅くなりましたが今年の初釣りに行くことにしました。
予報では外房は波ウネリが高いようなので内房の金谷に行くことにしました。
午前2時30分に自宅を出て、午前4時に岡沢釣具店に到着しました。
直ぐに受付をしますと若船長から「何処に乗りますか?」と尋ねられました。解凍に出してあるオキアミの数を見るとかなりの人が来る感じでしたが、平島をお願いしました。
コマセを作り終えると出船の午前6時30分まで車で仮眠眠い(睡眠)を取り、アラームで目が覚めると辺りは薄っすらと明るくなっていました。
仕度を整えて船着場にて出船を待っていると、釣人の多さに驚きましたが、先発として平島周りに渡礁する人が乗りましたが12人程度で、平島には6人との事でしたので混み合って窮屈になる事はなさそうです。
平島に渡ると若船長の方から受付をした順に釣座を決めて下さいとの言葉がありましたので、早く家を出た甲斐もあり砂地向かいのポイントに入れました。グッド(上向き矢印)
早速コマセを打ち始めると黒い影がわっと沸いてきました。表層にはボラが、その下にはスズメダイ、ウミタナゴらしき姿が見えました。餌取りが多そうだなと思いながらオキアミを付けて釣りを開始しましたが、予想通り餌取りが凄くて付餌が1分と持ちません。
何処に投げ入れても同じ状況なので、時折付け餌を練り餌に変えて釣り続けました。
潮も徐々に下げ始めるも時間だけが過ぎ、ひたすら打ち返しをしても状況は変わりませんでした。
その時、隣の人に35、6cmのクロダイが釣れました。餌はコーンとの事ですが、無上にも今日はコーンを用意していませんでした。もうやだ〜(悲しい顔)でも魚は居るんだから頑張ろうと思い、私の脇の水溜りにストリンガーに繋がれたクロダイを羨ましく見ていると、お隣さんにまたクロダイがヒットしています。竿曲がりから言って先程より大きそうでした。
釣れたクロダイは42cm位で真っ黒の居付きのようです。
今日の当たり餌はコーンのようです。

ここで作戦変更しました。ひらめき
潮が右手から左手の方へゆっくりと動いているので自分の正面より右手の方へ15m位離してコマセをドカ播きして、仕掛けは正面に遠投気味に入れ、仕掛けが立ち左手5、6m位流した所でコマセと合うようなイメージで釣り始めました。
暫く流した後、仕掛けをゆっくり回収すると針に少しオキアミが残って来ました。
次はオキアミの頭を取り小さく針に掛けて流した所、オキアミが残って来ました。イケルかもと思い、何回か打ち返しているとウキのトップが始めてシモリました。ジッと待っているとトップがゆっくり海面に消えた行きました。1、2、3と少し溜めてから合わせると竿に重みが伝わり、ゴンゴンとクロダイ特有の引きがしました。「ヤッター!」と思わず声が出そうになるくらい嬉しくなり、久し振りの魚の引きを味わいながら遣り取りを楽しみました。そんなに大きくは無さそうですが、元気なようで良く引きました。目の前のハエ根が心配でしたが、1.2号の竿を使っていたので楽々魚を浮かせられ寄せることが出来ました。
今年初の釣魚は、38cmのクロダイでした。この魚は、先程までの魚体とは違い銀ピカで腹が膨らんでいるので乗っ込みの魚体のようです。わーい(嬉しい顔)手(チョキ)
乗っ込みの魚体が釣れたとなると、群れで集まって来ているかもと期待をして頑張りましたが、その後は魚信も遠のき、お隣さんのコーン餌に30cm強の3匹目が釣れ、別のコーン餌の人にも40cm弱が釣れました。
潮が上げ始めても状況は変わらず、残念ながら午後2時に終了となりました。
今日の平島では、全体で5匹の釣果で最大42cmでした。まだチョット早かったのかもしれませんが、初釣りにて初釣果を上げられて良かったです。ハートたち(複数ハート)
今年も金谷は楽しめそうですね。
若船長、いつもお世話になりまして、ありがとうございます。また暫くして、金谷の大型クロダイに挑戦してゲットしてみたいと思いますので、次回も宜しくお願いします。るんるん
DSC00969.JPGDSC00970.JPG
posted by ゆう at 20:34| 千葉 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 金谷 沖磯 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月12日

泣きたくなります

もう何ヶ月釣りに行っていないのだろうか?

HPに遊びに来てくれた方々にも大変申し訳なく思っています。

指の怪我はリハビリも順調で曲がるようになり釣りには差し支えないようになりましたが、この所仕事が忙しくって休みが取れません。もうやだ〜(悲しい顔)
建設屋の悲しい宿命なのですが、年度末まで工期に追われてとても忙しい日々を送っています。
そろそろ乗っ込みの気配も伺える中、各釣果情報を見る度にとても羨ましく焦りさえも感じます。
仕事以上にストレスが溜まったりして・・・
今月中には何とか時間をとって一回くらいは釣りに行って気分転換したいです。

posted by ゆう at 18:29| 千葉 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月01日

謹賀新年

あけましておめでとうございます!
輝かしい日の出と共に新年がスタートしました。晴れ
今年も忙しい一年になる事と思いますが、気持ちにゆとりを持って気分転換に釣りが出来れば良いと思っています。
今年の初釣りの予定はまだ立ててはいませんが、怪我の回復を見ながらゆっくりと計画しようと思います。
今年も無理はせずに楽しい釣りを心掛けて行きますので宜しくお願いします。
また、皆様方御家族の御健康と御多幸を心からお祈り致します。
posted by ゆう at 08:11| 千葉 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。